アレクサンダー・テクニークで理想の音を実現

誰もが持っている「自分の音」。

誰もが自分の理想の音と出会うためにレッスンや練習にたくさんの時間を費やし、努力をしています。

アレクサンダー・テクニークは自分自身の心身の動きに注意を払い、

あなたと音楽、まわりの世界との調和を実現するのに役立つものです。

「聴く」ということの探求〜「分離唱」

「音を聴く」とはどういうことでしょうか?

「分離唱」はアレクサンダー・テクニークと同じくらい楽しくてシンプルな、根源的な音楽教育です。

音楽が技術の習得を目指すものではなく、調和と協調を学ぶ、という本来の目的に還す手段です。

6_edited.JPG
3_edited.JPG
11_edited_edited.JPG
 その他のメニュー

New!